Skip to content

効果の高さで選ぶなら医療脱毛

脱毛には色々な方法があり、その中でどの方法が自分にふさわしいのかわからないという人は多いようですが、とにかく効果の高さで選びたいというのであれば、医療脱毛が最適です。医療脱毛は美容外科や皮膚科といった医療機関で行われる脱毛のことを指しており、具体的な方法としては現在ではレーザー脱毛が最も一般的となっています。医療脱毛はエステの脱毛とは違い、医療行為としての脱毛ですので、エステでは使用が制限されている高出力の機器を使用して威力の強い脱毛を行うことができる点が特徴です。レーザー脱毛とエステのフラッシュ脱毛は仕組みこそ似ていますが、医療用レーザーとフラッシュ機器の出力には違いがあり、レーザーの方がより強力にスピーディーに脱毛効果を発揮します。

脱毛が完全に終了してムダ毛が生えてこなくなるまでには複数回施術を行わなくてはなりませんが、レーザー脱毛はフラッシュ脱毛の半分程度の回数で脱毛完了が可能です。目安となる回数は5回前後で、1回ごとの施術は2~3か月の期間を開けて行うため、合計でかかる期間は1年弱程度となります。もちろんこの回数には個人差があり、毛量が多い人や効果の出にくい産毛部分の施術の場合などはそれ以上の回数がかかることもありますので理解しておきましょう。医療脱毛は永久脱毛としても認められており、脱毛完了後の脱毛効果はほぼ永久的なものであると考えられています。

長く続く効果を期待する人にとっても、大変おすすめできる脱毛方法なのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *