Skip to content

アトピーや敏感肌の人でも脱毛できる医療脱毛

アトピー性皮膚炎の人や敏感肌の人でも安心して脱毛できるのが医療脱毛です。医療脱毛はアメリカで開発されたレーザーを使用した脱毛方法で、認定基準が大変厳しいとされているアメリカの厚生労働省にあたるFADという機関が安全性と脱毛効果を保証しています。日本では医療機関でのみ行うことが許可されており、大変肌に優しい脱毛方法です。また医師が肌の状態を診察してから施術を行うため、肌の状態にあった施術が受けられます。

状態が悪い時には無理に施術を行うこともなく、また最適な肌ケア方法も教えてもらえるためアトピーや敏感肌の人でも安全に脱毛できます。今までカミソリ負けなどで肌が傷つくため無駄毛処理ができなかった人でも、医療脱毛を受ければすべすべの肌を手に入れられます。脱毛すると毛穴が小さくなり肌がきれいになるだけではなく、ニキビ菌が繁殖しにくくなるのでニキビもできにくくなります。敏感肌の人は肌の保湿力が低下しているためニキビが出来やすいという人も多いのですが、そういった悩みも改善できます。

医療脱毛は安全なだけではなく大変効果の高い脱毛方法なので、3回程度施術を受ければ体毛の80%の毛を処理することができ無駄毛処理に気をつかわなくてもすむようになります。また5~6回程度の施術で脱毛を終えられるため、短い期間で無駄毛の悩みから解放されます。安全性と効果を兼ね備えている医療脱毛は、肌が弱い人に最適な脱毛方法です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *