Skip to content

永久脱毛にレーザーが好まれる理由

永久脱毛の方法としてよく行われていたのが電気針脱毛です。しかしながら現在ではレーザーによる永久脱毛が主流となっており、電気針脱毛を受けられるところも少なくなっています。永久脱毛にレーザーが好まれる理由は短時間での施術ができるからです。電気針脱毛は各毛穴に針を挿入して電気を流すという施術ですが、施術の特性上、非常に時間が掛かってしまいます。

特に全身脱毛をしようとするとかなり時間が必要になりますので、脱毛が完了するのが大分先になってしまうのです。その点、レーザーの場合は非常に効率的に脱毛を進めていくことができます。瞬時にレーザーを照射して次々に施術を進めていくことができますので、電気針脱毛の倍以上のスピードで脱毛を行っていくことが可能です。また、短時間での施術ですのでコストも安く済みますし、電気針脱毛よりも料金が安いという魅力もあります。

レーザーによる永久脱毛ですと痛みが少ないのも主流になっている理由です。電気針脱毛は電気を流して脱毛する方法ですが、電気を流す時に痛みが走るのが大きなデメリットとされています。痛みがあるゆえに途中で投げ出してしまうようなケースも珍しくなく、気合が必要な施術でもあったのですが、レーザーですと大分刺激が小さくなっているのです。せいぜい輪ゴムで弾いたような痛み程度とされていますので、比較的我慢をし易い脱毛方法と言われています。

このようにレーザーならではのメリットがあり永久脱毛としても支持される施術となっています。池袋の永久脱毛のことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *